2006.1.22(日)

・・・・・・前回見栄はっておきながら、まだ何も準備しておりません(爆)。

最近、やっとベース練習をぼちぼちと再開した。
22はベーシストなんだよぉっ。

・・・・・・しかし、ベーシストとしてステージに立ったのは、学生時代の吹奏楽団にいたときだけなんですよ(爆)。
やる曲はたかが知れていて、ジャズとかラテンが主です(
ニューサウンズ・イン・ブラスは時たま流行りに便乗して、Deep PurpleとかQueenのメドレーも扱っているらしい?最近の動向は分からず)。
卒業生ステージでは、スカパラ&コアーズ&ディスコをやりましたが、この時が一番練習してたかもしれない(爆)。曲が凄く難しかったから。
あぁ懐かしい。

ちなみに、私のベースの弾き方は増田力司サン(ex.Oblivion Dust/Mega G Ball)の影響を相当受けています。
ですから、立っている時に楽器を構える位置は結構低いです。腿のあたり。
楽器の構え方を変えてまもなかったころ、あんたパンクか?と言われたことがあります(が、パンクの知識は無し)。
但しフィンガーピッキングなので、弾いている姿はKORNのベーシスト、フィールディーに少し近いです。
ベースでの指チャラが苦手なのは構え方のせいもあるんですが、慣れてしまった今となってはあまり位置を変えられません。
おかげで、過去に何度か「ベースの位置上げろ」とクレーム付きました(爆)

なので今後立って弾く時は、位置が低くてもちゃんと弾けるよう戦略を考えて練習する所存です。

ところが、今日は何故か座って練習してしまいました。
しかも歌いながら。

適当にハミングしながらベースを弾き、こう思った。

「もしかしたら、22ベースボーカル出来るかも?」

大変だ。
また22が勘違いしやがった。

なので、今度ステージに立つ機会があるのなら、ベースボーカルで出たいという新たな野望が出来ました。
目指すならはなわを目指します?なんちゃって。
ちなみに、ピアノの弾き語りなら
The Dresden Dollsのアマンダ・パーマーよ。
多分ベース弾き語りより不可能かも。

やるなら自作の歌?自分で歌詞書かなきゃあかん?
(注:いっておくが、
歌詞が書けない22

22

(BGM:
The Loyal/Tiger Lou)
↑この新譜はヨーロッパのみで流通しています。曲名のリンクをクリックするとドイツのアマゾンに飛びますので、ご注意下さい。

2006.1.17(火)

BBSで紹介してた時は応募する気無かったのに、結局応募しちゃったよ!!>iLife '06 GarageBand Contest
あー何考えているんだー22は〜〜。

入賞の可能性はゼロに近いです(爆)。
22は未だGarageBandをまともに使いこなせないへなちょこユーザーです。
世の中には私より使いこなせる方々がごまんといるので。

去年の話。

Nine Inch Nailsのオフィシャルにて、
"With Teeth"からシングルカットした曲のGarageBand版ファイルをダウンロード出来るようになっております。
去年、トレント・レズナー御大が「Garagebandで好きなようにリミックスしてみて」という太っ腹かつユニークな企画を立てちゃいまして。
そしたら、無名のファン達がプロ顔負けのリミックスをどしどし送ってきたとのことだ。
URLは忘れたしまった(爆)が、それら何百ものリミックスが投稿されたサイトに行って聴いてみた時、22は愕然としたわけ。
DTMがここまで発達したのかということと、たかがDTMでプロ顔負けのモノを作れるヤツはごまんといるっていうことに。

でも、そこで凹んでジ・エンドという訳にもいかないので、TPDは敢えてチャレンジしてきます。
自分のへなちょこ加減を痛いほど味わって恥かいてきたほうが、今後のTPDにとって絶対にプラスになると思うからです。
それでなくても能動的に行動しない22ですから、これくらい自分の尻叩いてやらないとダメです。

今年のTPDも進化してみせます。絶対。

どこまで持つのやら(爆)・・・・・・いえ、頑張ります。

22

(BGM:Hyper-ballad/Bjork)

2006.1.5(木)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしうお願い申し上げます。
TPDに馴染みの方も初めての方もよろしうお願いいたします。

22

戻る