2008.7.29(火)

と言ってみたかっただけで、相変わらず日記タイトルに意味はございません。
System Of A Downの曲でございます。
なにせ最近SOADにハマり中の22であります。

ただのライブ報告でございます。


【今日のお写真:サポート赤尾氏(左)、22(真ん中)、礼子嬢(右)】

2008.7.27(日)@新宿Liveたかのや
【Live Act】CANBAS/SAMSUNG/ツキヨヒリカ/流れ者/The Punky's Dilemma

The Punky's Dilemmaライブメンバー
22:ピアノ、しぶとく鶴次郎ラヴ
赤尾"八王子"充弥 :ピアニカ、敏腕エンジニヤ(本当)
後藤礼子:ヴォーカル、歌姫 from
xion

セットリスト
1,050910
2,060211-2(060211ライブ用re-edit)
3,A Drop Of Water
4,"Fw:"のテーマソング(ヴォーカル:後藤礼子)
5,TPD #0801

ゴリゴリロックと対バンだったHIGHの余韻が抜けないのか、再度調子のって鍵盤殴打。
たかのやで弾いていると、毎回「うげー22きたねー弾き方しやがる(爆)」と思います。
だめだよ、グランドピアノは上手いのも下手なのも正直に出ちゃうのよ。
すみません。もうちょっと気を付けます。

さて、TPDライブ映像をまず1つアップ。

【"Fw:"のテーマソング(ゲストヴォーカル:後藤礼子)】

22のDVカムが半壊状態らしく、ノイズ多数です。すみませんご容赦下さい。

これと一緒に6月にやったHIGHの映像もひとつアップしたいのですが、ただいま作業中でございます。
DVDの映像をどうやって自分のPCに落とそうかしら、いまいちよく分かっていません。
いましばらくお待ち下さいマセスミマセヌ。

22

2008.7.22(火)


こんばんは。
男子より顔デカいのがコンプレックスの22です。
ライヒ大先生の偉大さには負けますが、顔のデカさでは絶対負けません。

さて、ロケンローラーより人気らしいライヒ大先生のインタビューが、本日読売の夕刊に掲載されております。ヨミウリオンラインに載っていないかとを探しているのですが、見つかりません。22はどうも探し方の要領が悪くて・・・・・・誰か見つけたら教えていただけますか?

昨日、詩ボク盟友であるあしゅりんさん主催の朗読バーにて即興詩を一発。
要点しか覚えていません。すみません。
その場にいた初対面の方にお題をいただき、その場で作りました。
要点のみ掲載いたします。
このアイディアを後ほど詩にまとめても良いかもしれない。


***********************************

『お題:夏休み・クレープ』

軽い気持ちでMTVジャパンに応募した懸賞が当たる。
賞品
「EXILEと一日デート出来る権」

しかし、22はEXILEがどんなことをやっている人たちか、よくわかっていません・・・・・・。

2008.7/21(月・祝)。
世間は夏休み。うだるように暑い原宿にてデート敢行。
EXILEは全員集合だ!名前予習してきてないぞ!!
だけど新ボーカリストとNHKの朝ドラ「瞳」に出ているお兄さん
2人の顔はかろうじて分かったようです。名前出てこないけど。
(注:本当は誰の顔も分からない22です/爆)

で、22口ベタだし、特にEXILEを好きな訳では無いので話題が続かないんです。会話のキャッチボールが1往復くらいで終わっちゃうんです。

そこで、新ボーカリストのお兄さんが見かねて22にクレープを買ってくれました。

EXILEの音楽は未だに興味ありません。
でもこの日の暑い暑い原宿通り。
口ベタな22に辛抱強く付き合ってくれたEXILEの皆々様。
クレープを買ってくれた新ボーカリストのお兄さん。

そんな優しいEXILEが嬉しかったです。

(勝手に)ありがとうEXILE
(勝手に)ありがとうMTVジャパン

***********************************

22

2008.7.17(木)



万引きしようにも(爆)、通販なので断念。
あうあう。かわいいよぅ欲しいよぅ。
スヌーピーの防災セットもあれば欲しす欲しす。

みなさん、いつも22の日記を読んでくださってありがとう。

ぺ こ りm(_ _)m

私事ですが、8月いっぱいで今の職場を卒業することになりました。
ありがたいことに9月以降の職場もほぼ決まりつつあり、ただ今引き継ぎ関係に追われております。

で、以前も図書係として働いているお話しをしましたが、日々電話での問い合わせが凄く多いのです。
なので、私が卒業する前に分かりやすいQ&AをHPに新設してもらいたいなと考えてまして。
そうすれば、業務を引き継いで下さる方の負担を少しでも軽減できます。

しかしながら。
「HPを見たんですが・・・・・・」と言っていながら、
読めば分かる説明文をちゃんと読んでいない人、多すぎです。
大きな悩み。

社会人になり立ての頃、ネット関連のカスタマーサポート業に短期間従事していた22は、同じような質問を散々もらったことがあります。
「HPを見たんですが・・・・・・」と言っているけど、
FAQにバッチリ答え書いてるじゃん!
まずFAQををちゃんと読めよ!!
例えば新しい家電を買った時、取扱説明書読むだろーが!!!

なーんて激しく問いつめたりは出来ないので、一応丁寧に答えた後で「HPのFAQにも回答を掲載しておりますので、ご確認下さい」と付け加えてました。

しかし逆に、分かりやすい記述ができてないこちら側にも非があるのかしら、とかなり気になります。
なので新刊が出るたびに、今度こそ誰でも目につく分かりやすい記述にしようと、文章やレイアウトを直してきました。
だけど、明らかに「ちゃんとHP読んでないでしょ!」と思われる問い合わせは相変わらず多いし。
いたちごっこ状態。
このサイクルはなくならないのかなぁ、と思うとなんだか虚しくなってしまいます。

「伝える」のは難しいものです。
口で言うのも、文章で書くのも。
長年痛感しております(T_T)

転職まであと1ヶ月ちょい・・・・・・。

22

2008.7.10(木)

【今回のおすすめ動画:スリップノット初期】

初来日公演@渋谷Club Quattroの映像が見つかりました。

【Wait&Bleed】

【(sic)】

800人キャパのクアトロにて阿鼻叫喚絵図が展開されております!
ステージに9人ちゃんと乗り切ったというのも凄い。
この当時から、ご当地サービスは徹底しておりますね。

もうすぐ新譜もでるねん☆

22

2008.7.7(月)

内館牧子『養老院より大学院』(講談社)読了

あ、でも22は「永遠の22歳」だからね。
50歳になるなんてありえないのよ。あしからず。

こんばんは。
七夕の短冊には必ず
「世 界 征 服」
と書く22です(いたって本気)。

ついこの間まで朝青龍関叩きでお茶の間を騒がせていた脚本家の内館センセイが、東北大大学院修士課程にて3年間学生として勉学に励んだ日々を書いたエッセイについて。

当時ちょっと報道されていたのでご存知の方も多いと思います。内館センセイは宗教学の観点から相撲を研究しようと決意し、わざわざ脚本家の仕事を 休み、仙台に居を移してまで学校に通って研究に勤しまれたそうです。結局卒業までに3年かかったとのことですが、その間に修士論文を執筆し、学会発表も行 い、はたまた東北大相撲部の監督業まで勤めたそうです。

50を過ぎて一念発起したその行動力・姿勢は、学校に入って学び直したいと思っている社会人のみならず、若い学生も素直に見習うべきだと思いま す。50〜60で新たに学問を志す人たちが多い昨今、20そこそこの若者に混じって学生生活を送る上での心構えとか、とても参考になる点が多いです。

もし22が新たに勉強やり直すとしたら、野望の一つに翻訳・通訳の勉強をして
ソウル・ウィリアムズの詩集を日本語訳してやるゼ!というのがあります。

例えば、"〜NiggyTardust!"のアルバム、まだダウンロード販売のみでしか出回っていないからかもしれないけど、日本語訳が出回って ません。ネット上にすら出回ってません。
トレント・レズナープロデュースのアルバムなのに!今まで3冊ほど詩集出しているんだけど、それも出回ってませ ん!

な に そ れ !!!?

蛇足ですが、最近少しずつ再評価が高まっている我らがオノ・ヨーコ様の集大成本"Yes Yoko Ono"も日本語訳が出ておりません。

このやろーだったらオレが訳してやる!と22が立ち上がりたいところですが、
英語力も日本語力も心もとない。

お金と時間を恵んでくれるイケメンパトロン、ぜひとも欲しいところです。

22

 戻る