2009.9.23(水)ただいま22歳、青春まっしぐらの22です。


【分かりにくくてゴメソ、な写真】
.iramさん企画にてJAMからケーキのサービス☆

 

こんにちは。
YOKO ONO PLASTIC ONO BANDのライブチケゲットしてうはうは22です。
1階の席ゲットです。
ヨーコさん登場早々号泣する予定です。

<TPD番外編>
2009.9.21(月・祝)@神楽坂Explosion
「猫も杓子も大騒ぎ!?朝から晩まで バンド!! 酒?」
主催:激音会

セットリスト
1,タイムマシンにお願い(サディスティック・ミカ・バンド)
2,プレゼント(Jitterin' Jinn)
3,Everybody Tears ~全ての矛盾を愛せ〜(PEARL)
4,リルラ リルハ(木村カエラ)

ひょんなことからコピバンイベントにて「知ったかプリン」(何故この名前になったのかは覚えてません)というコピバンにて出演してまいりました。
メンバーはTPDの3人(ワタシがキーボード、赤尾さんがベース、礼子嬢がボーカル)+主催者Oさん紹介で知り合ったドラムのいっせい君&ギターのヒロさんという編成。見事にフルバンド。
22は練習から本番までキーボード弾きながらブンブンヘドバンしてました(確実にみっともない)。
相変わらずテキトーにアレンジ加えて、結構間違ってましたけど。

実は22、昔バンドやってて辞めちゃった経験から
「もう二度とバンドやらないで一生ソロでやってやるゴルァ!!」
ってずっと思っていました。
赤尾さんと礼子ちゃんはライブ活動する前からの長い長い付き合いがあるからこそ、一緒に仲良くやれている訳で。

でもね、この5人で一緒に練習しているのがすっごくすっごく楽しくってさ。
楽しかったよー。これでおしまいだとホント寂しいヨー。
このメンバーでまた何か面白いことやりたいなぁ、末永くお付き合いしていけたらなぁと本気で思ってます。

<TPD通常編>
2009.9.22(火・祝)@新宿JAM
.iram企画「.iram生誕記念毒祭」>
【Live Act】.iram/水素/The Punky's Dilemma

The Punky's Dilemmaライブメンバー
22:キーボード、女王様担当
赤尾充弥 :ピアニカ、下僕担当

セットリスト
オープニングSE:
「土ヤ&ショパン・スーパーアルティメットマッシュアップβ(ベータ)」
1,Smoke
2,050910
3,060211-2(060211ライブ用re-edit)
4,A Drop Of Water
5,Theme Song From "Fw:"
6,The Day The World Went Away (NINのカバー)
7,TPD #0801

毎度ありがとうございます!な.iramさんお誕生日企画。
顔合わせの時にはJAMの石塚店長さんがお誕生日ケーキを準備してくれて、お祝いムード満点。
2日酔いの方が約一名いましたが、(TPDは珍しく(爆)良い演奏が出来たと思います。
40分セットという長丁場だったのに、若干奇跡ですよ。

少しでも.iramさんのお誕生日、そして新たな1年のスタートに花を添えられたのなら幸いです。

2連発ライブで駆け抜けたシルバーウィークの締めくくりに、明日(今日)は都内温泉でがーーーっとリラックスしてまいります。

あ、でもやること一杯あるのだけど・・・・・・。
仕事滞っていてご迷惑おかけしている皆様、ホンっっとスミマセンm(_ _)m

22

2009.9.18(金)モーリス・ラヴェルと柔道の意外な関係、そしてき○○ま三唱

☆フランスの作曲家ラヴェルの代表曲「水の戯れ」は仏語だと
"Jeux d'eau"(ジュードー)
と読むそうです。

by うちのピアノの師匠


・・・・・・フランス語に詳しい方、どなたかご教授願います。
自分で考えたネタではないので、22は責められても困ります。


☆最近までピアノの発表会用に弾いていた
リゲティの「悪魔の階段」を多忙のため断念。
代わりに
「水の戯れ」を今やってます。

悔しいけれども「悪魔の階段」より数倍楽です。
結局はどちらも難しいのだが、「水の〜」の方が生理的に快適な音だから、という意味で楽。

「悪魔の階段」はその真逆。
人間の生理を思いっきり無視した不協和音とか不快感が特徴です。
昼間にこんなのやったら小さなお子さんお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんはカオスに陥りますよー。
いいですねー。やりたかった。2年ぐらいかけて再練習します。


☆さて、先週は素晴らしいライブが目白押しだったのです。
みんなに言わないと勿体ないくらい。

1,10日木曜は
かわいしのぶさんお誕生日ライブ@下北440へ行く。
なぜあんなに凄いベースが弾けて、なおかついつまでもぷりちーなお人なのだろうか。
いつか私もかわいさんみたいに
メイド服でベーシスト出動するのが夢です(マヂ)。

2,12日土曜は王様と下僕企画@神楽坂Explosionへ行く。
【出演】王様と下僕/石井明美with虚空雲/腐乱シュタイナー/クリトリス・ガールズ/みみうなぎ

オープニング
石井明美さんのダンサブルなステージを引継ぎ、イベント全編が非常に楽しい雰囲気に包まれた。

8月の
戸田興人さん追悼ライブでの勢いがそのままがつんと反映されたクリトリス・ガールズのライブ。トリオ編成になってからベスト3に入るステージでした。
トリの王様と下僕のステージでは、お客さんがみんな笑顔で観ているのが印象的だった。
フロアがすごく幸せに満ちあふれていた気がする。
なんであんなに心優しいヘヴィメタルを鳴らせるのだろうか。王様と下僕万歳!!


☆21日(月・祝)「しったかぷりん」というコピーバンドにて
神楽坂Explosionのステージに出ます。
出番は16:00ごろです。
木村カエラとかのコピーやるんですが、なぜバンド名が「しったかぷりん」なのかは忘れました。
ごめん許して。


☆その次の22日(火・祝)は毎度お世話になっております
.iramさんのバースディ毒祭に登板いたします。お昼の新宿JAMです。
私も同じベース女子として、いつか自分の誕生日企画ができるのを目指したい。

22

 戻る