2010.5.9(日)トレント・レズナーは22のことが好きなんじゃないか?

とよく思います。
だってお互いのやることなすことほぼ同時期にかぶるんだもん。
おまへ22のことかーなーりー意識してるだろマヂでなんでコクらねーんだゴルァ!!!

<ライブ後の熱い抱擁の図>

2010.5.1(土)@神楽坂Explosion
<螺旋の表層>
【Live Act】王様と下僕/ぐゎらん堂/ザクスカル/The Punky's Dilemma

The Punky's Dilemmaライブメンバー
22:オネムキーボード
赤尾充弥:へべれけピアニカ
後藤礼子:女帝ボーカル

セットリスト
1,"Fw:"のテーマ
2,TPD#0801
3,TPD#50731
4,The Day The World Went Away (
NINのカバー)
5,050910

 

1月の青い部屋以来の全編3人編成です。
遂にセットリスト全曲にボーカル&歌詞が付きました。
但し22は一切作詞はしておりません(爆死)。

皆様からのお声がきこえますよ、ええ。
「キミ詩ボクに何年関わってるの?」

「赤尾・後藤両名を全面的に信頼しているので、担当パートのアレンジは基本お任せしている」
という名目のひどい放置プレイっぷりを見かねて、礼子姫他私以外の関係者が歌詞を作ってくださいました。
さほど時間が無い中、皆様
ほんっっっとすみません!!!(謝)ありがとうございます。

特に「"Fw:"のテーマ」の作詞を手がけたxionシナリオ担当の伊藤氏グッジョブなのです。

Twitterか何かでちょろっと言ったとおり、22は歌詞を付けることに関してある種アンチな気持ちがありますが、「今後末永くライブで演奏していくために曲を成長させる」意味で、敢えて歌詞作りにゴーサインを出しました。
作詞家陣の皆々様、曲の持つイメージに忠実かつ良い感じな曲に脱皮させてくださったので、嬉しかったです。

王様と下僕ぐゎらん堂といった、 explosionお馴染みのかっこいいバンドさんと久しぶりにご一緒することが出来、とても楽しい一日でした。
本番前は初対面のザクスカルさんも交え、なぜか全バンドでメタリカトークが弾んだりしました。
ちなみに
ぐゎらん堂さんが TPDのお客さんに大好評。なんだかうれしい。


そしてライブの翌日から休む間もなく外出しまくり。


5/2
「ヘブンズテーブル」5周年記念

5/3〜4 ラ・フォル・ジュルネ@有楽町

 
5/5 ●ヤさんGW帰省に合わせTPDピクニック。

以上、今年のゴールデンウィーク。

22

 戻る